マンションを売却する時に気をつけた事

購入したマンションが気に入らず、売却へ

購入したマンションが気に入らず、売却へ : 静かに暮らせています

アパート暮らしを続けていると、家賃を支払うのがもったいないような気がして、マンションを購入する事にしました。
職場からも近くて実家からも近い場所がいいと思って、ちょうど中間あたりの場所で探して購入するのが一番だと思って色々検討した結果、いい物件が見つかり購入して住み始める事にしました。
やっと一生暮らし続ける場所を見つけたと思い喜んでいたのですが、それもほんの束の間の間だけだったようです。
今まで暮らしていた場所とは違い、周囲の環境が騒音だらけで落ち着いて暮らす事が出来なかったのです。
朝早くから子供達が走り回る足音が聞こえたり、夜遅い時間帯に大声で怒鳴りあって夫婦げんかをする声が聞こえるなど、とても穏やかに暮らせる環境ではありませんでした。
一時的なものかもしれないと思ってしばらく我慢してみる事にしましたが、一向に収まる気配はありません。
数年間は我慢して暮らしていましたが、一度気になり始めると少しの音でも気になって仕方なくなり始め、とてもではないけど暮らし続けることは出来ないと感じるようになったのです。
せっかく購入した物件でしたので手放したくはありませんでしたが、このままでは気がおかしくなってしまいそうと感じ、思い切って売却をして引越す事にしました。
しかし私が引越したいと思うほど騒音に悩まされる物件でしたので、売却をするとなっても売れるかどうかはわかりません。
そんな環境だという事を隠したまま売却をしようかとも考えましたが、そんな事をすれば後からトラブルになるかもしれませんし、良心が痛んでしまいます。
悩んだ結果、やはり隠したまま売ることは出来ないと思って正直に話して売る事にしました。

マンションを売却する時に気をつけた事 : 【売却の窓口】